地震に備えて持ってほしいグッズ11点

スポンサーリンク

地震に備えて持ってて損はないグッツをまとめてみました。

いざっていうときに、対策として何を持っておくべきかという点もあると思います。

代用できるものも踏まえてのせてみます。

カテゴリー 品名 携帯 持出 備蓄 備考
バック 非常持ち出し品袋(リュック) 非常持ち出し品を収納保管,取り出せる所に置いておく。
飲料水 1人1日2~3リットルが目安です。3日分は備えましょう。災害時は多めに4リットルいる場合も。
500mlの飲料水は普段からバッグなどにしておくと安心です。
乾パン まず、そのまま食べられる食べ物,お湯を入れるだけなど調理が簡単なものが便利です。3日分は備えましょう。
暖かい食べ物が必要な時期もあるので、お湯を入れて食べる飲食物もオススメ。アメやチョコレートなどは普段から携帯しておくと安心です。
缶詰
レトルト食品(ごはん・おかゆなど)・アルファ米
インスタントラーメン・カップみそ汁
アメ・チョコレートなどの携帯食
給水用ポリタンク、バケツ ポリタンクを用意して、水道水をためておく準備、風呂の残り湯もと災害時,生活用水に使えて便利です。
カセットコンロ・ボンベ 電気,ガスが不通のときの調理に便利。カセットコンロは家庭に1個必須。予備のボンベも準備がいります。
ラップフィルム(サランラップ) 食器の上に敷けば洗う必要もありません。水の節約になります。身体に巻けば保温に便利です。
紙皿・紙コップ・割り箸 使い捨ての食器です。

 

とりあえず、必要な水、食にこだわって書いてみました。

個人的に必要なものは、あらかじめメモをして、

準備しておくのもいいと思います。

ロケットニュースにて、100円グッツで揃えるという記事もありました。

【100均検証】100円ショップの防災グッズで「100円グッズの防災袋」を作ってみた

01:三角巾
02:LEDライト
03:携帯用ミニトイレ
04:マスク
05:軍手
06:サンダル
07:ビニール袋
08:食品包装用ラップ
09:折りたたみクッション
10:乾電池
11:エア枕
12:アルコール除菌ウェットティッシュ
13:非常用アルミシート
14:飲料水

上記に同じものが多いですが、パッと見ただけでも、あるといいものだらけですね。

スポンサーリンク