テレビでやっていた裏ワザ紹介【安い海外牛肉を高級和牛ステーキへ】

スポンサーリンク

管理人のテトテクです。

テレビでやっていた裏ワザ紹介をしていきたいと思います。

【安い海外牛肉を高級和牛ステーキへ】

ということをやっていましたので、紹介していきたいと思います。

方法紹介

1、海外ステーキ肉に、薄い切れ目を入れていく(全体)

2、炭酸水に1をつける。(つかるくらい)

3、ラップをして、炭酸水が抜けないようにして、20分ほどつける。

4、炭酸水を捨てる。

5、無料で置かれている牛脂を、レンジで温める。

6、炭酸水つけた肉に、5をふりかけてなじませる。

7、ラップをして20分ほど放置

8、焼く、フライパンも牛脂を使う。

道具、材料について

・海外ステーキ、安い

・牛脂(スパーでもらえるもの)

・炭酸水(500mlほどはいります。)

・ラップ(肉を覆うため)

炭酸水は、三ツ矢サイダーなどの無色透明が基本ですが、コーラなどでも可の予感です。

しかしながら、ファンタグレープやメロンソーダなどの系統はやめたほうが良さそうです。

なぜ効果があるか

炭酸水が、切った断面に入り込み、肉を柔らかくする。

そのうえで、やわらかくなった表面に、

牛脂のサシ成分がはいったことで、高級ステーキのようなサシの感覚があるとのこと、

サシ入りのようにまんべんなく切れ目があったほうがおいしくなりそうな予感がします。

他リンクさんの紹介

【サイゲン大介が安い肉を国産和牛ステーキの味に!】得する人損する人で紹介
http://ara422happiness.com/saigendaisuke-steak

【決定版】スーパーで買ったステーキ肉を自宅で完全なうまさで焼く方法【レシピ】
https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/noriki-washiya/16-00262

スポンサーリンク