プレミアム会員なしで、ヤフーオークションを無料出品可能へ

スポンサーリンク

今まではヤフープレミアム会員にならないと、出品できませんでした。

そのため、498円(2018年)を払い、使用するようになっていましたが、
この度、プレミアム会員”登録なし”無料で出品がすることが可能になりました。

Yahoo!プレミアム会員登録不要でオークション出品が利用可能になります(ブラウザ版)

■日時
2018年11月12日(月)11:00より

■内容
これまでパソコンやスマートフォンのブラウザーから「オークション出品」をご利用いただくには、Yahoo!プレミアム会員(月額利用料 税込498円)への登録が必要でしたが、登録をしなくてもご利用可能となり、より気軽に出品いただけます。

これによりYahoo!プレミアム会員への登録がなくても、アプリ、パソコンやスマホのブラウザーを問わず、「フリマ出品」ならびに「オークション出品」両方をご利用いただけることとなります。
https://auctions.yahoo.co.jp/topic/notice/rule/post_2407/

出品も無料でできるようになったヤフーオークションですが、

落札時の手数料が10%になったので、基本的な考え方として、

気軽に出品が可能になったが、うまみが減ったということになります。

今までとの比較

ライトユーザー(あまり出品しない人)を増やしたいという考えが伝わってきます。

ちなみに、10%、今までは、8.64% でしたので、

10000円の商品を出品して落札された場合、

落札時にヤフーに払う、手数料は1000円。

一方、8.64%なので、

同様に、

10000円の商品の場合、864円になります。

差額で考えると、136円になります。

ヤフープレミアム会員の分岐点とすると、

498円の為、498÷136=36600円程度の合計出品がない限り

する必要性がないのではないかと思います。

なので、軽く出品がしたいという人にとっては、プレミアム会員にならないで、

出品を行う方がお得になります。

最後に

ただし、メルカリも10%なので、

同列にしたということですが、差別化がなくなり、

個人的にはあまり歓迎できないところであります。。

メルカリよりも、ヤフーオークションのほうが、

治安といいますか、とんでもない人がいないので、いいほうですが、

手数料然し、使っている人の民度然りという感じだったので、

ちょっと心配なニュースでした。

スポンサーリンク